車を保護するために

一般におよそ5年程と言われ、意外にも短いのが自動車のボディの寿命です。実際には直射日光や風雨を受ける事によって少しずつ衰えていき、比較的すぐにコーティング剤が剥がれ落ちて傷や汚れが目立ち始めるようになるでしょう。そうした汚れを放置してしまうと中々落ちない頑固な汚れになってしまうため大変なのですが、そうした被害を最小限に抑える方法としてボディーカバーが注目されています。ボディーカバーをつけることで外からのダメージを防ぐことが出来るのですがボディーカバーは一枚いくらくらいで取引されているのでしょうか。

a0001_013081
自動車のボディーカバーには様々な種類があり、中には非常に安いものや高額で質が良いものも多く揃えています。例えば一番安いものならフロントガラスのみをガードするようになっておりますがそれだとボディーを全く守れないので、全体を防ぐことが出来るカバーなら大体4千円台で取引されているそうです。それ以上のものとなるとそう手を出せるものというわけではないようですが、中には3万円以上するボディーカバーもあり、更に業者によっては細かい注文まで出来るようになっており、オプションもつけると5万円は優に超えるようなカバーを購入することも出来るようです。

コメント

コメントを受け付けておりません。